Don't think feel 今日だけは感じてください。

 

お待たせ致しました。

待ちに待ったブログでの販売開始!渾身のコンテンツ集

「Business Brain Workout」はこちらからご購入ください。

※繋がりにくい場合は時間を置いて繋がるまで更新してください。

特典の説明は文末にございますので、お急ぎの方は一度文末まで進めてください。

 

先日、僕の会社に埼玉県庁実地指導課の方が2名来社されました。

僕のところで行っている事業の点検をしに来たわけです。

5年に1度行われる検査なので、僕の会社が10年以上経っていることを物語っています。

 

書類の点検から、研修の記録や社内委員会の状況まで余すところなく点検されていきました。

 

とは言え、キチンとした運営を心がけていますので、特別になにか指導いただくようなことはありません。

嬉しい限りです。

 

かなーり隅々まで点検されていて、書類に少しでも不備があるようなら指摘され改善しなければいけません。

業界ではこの実地指導が恐れられているわけですけど
僕から言わせれば当たり前だと思っています。

 

福祉業界だから、税金を使っているからというのは全然関係なくて

 

「お客様からお金を頂いている」

わけですから、それくらいは至極当然の話であって
逆に個人の方やサラリーマンの一部の方たちが改めなければいけないと僕は思っています。

 

人と仕事をする、人とつながるというのは馴れ合いではなくて
ビジネスなわけですから、双方向のコミュニケーションが成立するのが前提ですし、お金をいただくのであればそれ相応の対価、つまり自分の評価に価値がつくということになるわけじゃないですか。

 

であるならば、書類一つ取っただけでも真剣に向き合わなければいけないことだと思っているわけです。

 

こういうことがしっかりと理解できていないままに、起業してしまい苦労する方も少なくはありません。

 

だからこそ、僕の教材で学んでほしいと思っているわけです。

 

なーんていう、偉そうなことを言うつもりはありません。
不快に思われた方すいませんでした。

 

やはり、社長というと全然自分には関係ないと思う方も多いと思います。

でもですね、副業だろうと本業だろうとビジネスをしている以上

 

「個人でのスキルを磨くこと」は非常に重要であって

ビジネスを始めた以上プロでないといけないわけです。

 

すると、それって社長なわけです。

 

もう少し具体的な話をしますと、

個人事業主として事業開始届を出しているなら、それはもう社長であるのはご理解いただけると思いますが、副業でもなんでもビジネスをしている以上、プロであり社長なのです。

 

僕が起業したときは、株式会社を出すのに300万円の資本金が必要で、更に1年以内に1000万にする必要がありました。
ちょうどその年に法人の法律が変更になり0円起業が出来るようになりました。

また、それまでは取締役は1人ではダメでした。
が、それも出来るようになりました。

 

ですので、今は会社を作るのなんかはそれほど難しいことはなく
1人だけで0円で株式会社を設立することが出来るわけです。

そうすると、株式会社の代表になればそれはもう立派な代表取締役社長ですよね。

 

まぁ、そんな形式張ったものはまったくもって必要ありませんが、
社長というのはそれほど恐れ多いものでも何でもないということです。

 

また、サラリーマンの方で社長が最も欲しい人材ってわかりますか?

僕が考える、最も欲しい人材は「社長」です。

つまり自分。

 

これは、別に社長が凄いとかそういう話をしているわけではなくて
社長というのはそういう仕事をする人のことを言うのです。

じゃあ、社長の仕事をさせて社長は楽したいのか?というわけでもなく

 

自分で判断して動くことが出来、自分で考えることが出来、自分で責任を取ることが出来る人が社長です。
これは、コンテンツ内でも一番よく話していることなのですが
社長の動きができる人を社長は望むわけです。

であるならば、社長の動きができる従業員が最も出世すると思いませんか?

 

依怙贔屓とかそういうことではなく、至極当然の話だと思っています。

 

つまり何が言いたいのかというと、

社長だから凄いというわけではないですし、自立している以上すでに社長なんだよということをお伝えしたいわけです。

 

僕は今でこそ、複数の会社の経営に携われていて、グループ会社全体での従業員数は100名を超える感じになっていますが、はじめからそうだったわけではありません。

 

というか、どちらかと言うと僕は不器用なので、
目の前にあることに真剣に向き合ってきただけです。

 

ひたすらに、遮二無二なって走り続けてきただけです。

 

もしも戻れるなら、今の知識を持ったまま10年前に戻りたいと
バック・トゥ・ザ・フューチャーを観るたびに思います。

 

でも、当然ながらそんなことが叶うはずはないのですが
でも、これからの10年後はもっともっと「上手に」成長していけるという自信があります。

 

それは、あることに気がつくことが出来たからです。

 

今回の教材「Business Brain Workout」はすごく抽象的な教材だと思います。

僕の起業家としての11年間で得ることが出来たビジネスを加速させるためのコンテンツ集になりますが、物販やアフィリエイトと言ったなにかに特化したものではなく、経営者として、コミュニケーション能力、社長の仕事という話をしていますので、自分には関係ないと思われる方も多いかもしれません。

 

でも、僕がお伝えしたいのはまさに今

「もやもや」している人です。

 

・サラリーマン副業で「起業」を意識しているけど踏み出せていない人
・起業するつもりはないが、サラリーマンとして出世、成長したい人
・主婦でもなんでも副業、ビジネスに踏み出すのが不安な方

僕もサラリーマンでした。

普通に満員電車に揺られて会社に行くのが当たり前だと思っていましたし
会社に属して仕事をするのが当たり前だと思っていました。

 

でも、こうして今でもビジネスを続けることが出来ているのは

僕よりも少し前を行っている先人たちの知識や経験に助けられながらやってきているということの他にはありません。

 

この先人たちの知識を拝借することが出来るということを知ったので
僕は起業したての頃とは比べ物にならないくらい成長することが出来るようになったと思っています。

 

だからこそ、今「もやもや」している人の何かきっかけになることが出来ればと思い、今回教材を販売するに至ったわけです。

 

偉そうに話をするわけではなく、僕がそうだったように
ほんのちょっとの気づきを得ることが出来れば
それは解消されるわけですから。

 

1つのノウハウに左右されることなく、本質を知ること。

これが、「もやもや」を解消するための最大の近道なのです。

 

だから今回は、より多くの方に手に取っていただきたいと想い
特典をつけさせていただこうと思います。

 

まずは先着特典として20名様限定で
ミニ目標設定ワークショップへご招待します。

BEC-Online-Schoolを販売させていただいた時
BEC3期を販売させていただいた時

この目標設定ワークショップを開催させていただきました。

また、以前には1度だけですが料金を頂いて開催したこともあります。

 

つまり、高額塾の特典でしか手にすることができなかったものになります。

コンテンツ内で目標設定の仕方はお教えしていますが
そこに更にディレクションを入れる形で進めていくこのワークショップが、実はかなり好評です。

ですので、10月初旬に開催するミニワークショップへご招待させていただきます。
もしかしたら、別で招待している方々からクレームが来るかもしれませんが、先着特典ということでご了承していただこうと思っております。
なぜなら、BOSへ参加した人向けのものだからです。

 

また、それ以外にも教材を加速させるために4つの特典を用意させていただきました。
是非、LP内を確認いただけましたらと思います。

 

先着特典は、先着20名様に限りの特典となっておりますので
お早めに決済いただくことをオススメいたします。

 

それでは、Business Brain Workoutでお待ちいたしております。

 

本日は、考えるよりも感じるままに行動をしてみてくださいね。

「Business Brain Workout」ご購入はこちらから

 



    本日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

   ブログではお伝えできないノウハウや経営の実践記などの
コアな情報をメルマガにて発信しています。

   以下のリンクからご登録をお願いします!

  

茂呂史生起業家メルマガ