復興所得税?

 

Business Brain Workoutの販売期間に関しましてですが
ダラダラと販売をしていてもいけないので、近いうちに先行販売を終了することにいたしました。

それ以降は値上げをさせていただき、僕からの先行販売を終了といたします。

ご検討中の方は、値上げ前にご購入をしてしまってくださいね!

→ 「Business Brain Workout」ご購入はこちらから

 

そして、やはり僕は購入者様とより繋がりたい!
むしろ会いたい!!

という想いが強いので、先行販売中は

1.チャットワークに触れよう!ゆるいチャットワークグループ
2.購入者無料招待セミナー

の二つを特典としてお渡しさせていただきたいと思います。

 

是非、この機会に手に取っていただけたらと思います。

 

 

さて、タイトルの件ですが復興税をお支払いしている方っていらっしゃいますか?

 

いや、普通は所得税に含まれているので会社勤めの方でしたら所得税が上がったかな?くらいのものだと思うのですが、僕の場合個人事業分の収益があるので確定申告もしているんですね。

 

去年末の追徴課税は・・・

思い出したくもない7桁の請求です・・・・

 

なんだか、毎年確定申告の時期には日本に住みたくないと思うのですが(笑)

 

でも、国民の義務として納税はしようと思っていますので
脱税しようとか、滞納しようとか言う考えはありません。

 

でも、、、、ね、、、、

 

代表取締役としては、「給料」をいただいていますから、何社経営しようと給料としてもらえば、そこで所得税を支払うので特に追加徴収はありません。

 

が、僕はそれ以外にも不動産(自己所有で会社に貸している)とか、ちょっとした会社を通さない物販なんかを申告しているんですね。

えっと、FXは溶けてなくなったので申告していません(キリッ

 

そうすると、、、

 

この収入に対して(家賃など)の追加所得税は全体の所得税の割合で支払うことになるんです。

そうすると・・・

 

家賃収入なんてないほうが良い状態になります(笑)

 

で、今回のこの復興税なんですけども

この追徴課税分を予測納税するんですね。

 

通常、所得が一つの場合が多いと思いますが
そういう方は、この復興税が上乗せされた所得税になっている。
で、一つのところに納税していると思いますが

 

確定申告がある場合は、調整されて徴収されるんです。

 

なので、僕は会社で所得税を払っていますから
復興税のことなんてまったくもって考えていなかったんです。

ましてや、別で来ることなんて想定もしていませんでした。

 

が、こうして数十万円の請求がくるとかなり尻込みするわけですよ。

 

いやいや、、、、

 

いやいや、、、、

 

マジでこれ払わないといけないのか?
ってね。

 

当然、納税の義務がありますので納税はしなければいけません。

 

でも、人間の心理として、ある日突然支払いの用紙が送られてくるだけで、しかもその金額がそこそこでかい。

 

いや~参りましたよ。

 

どこから調整つけようかなって。

 

という話ではなくて、支払いはするのですが、ここでお客様心理をしっかりと学ぶことが出来たと思っています。

 

やはり人間、もともとなかった支払いをするのは気分的によろしくない。

 

例えば、

まったく同じ旅行パッケージだとして同じ額の支払いだとします。

 

1泊2日で10万円のちょっとリッチな温泉旅行だとしましょう。

 

パターン1

旅行前に列車代だけ精算していて、残りの精算は旅館でする。

列車代19,800円を旅行会社に支払い、宿泊が終わりチェックアウト後に80,200円を支払う。何なら夕食でちょっとお酒を飲んだのでその精算も1万円入り90,000円の支払い。

 

パターン2

旅行前にすべての精算が完了している。

つまり、出発前に10万円を支払っているので旅行期間中の支払いがない。
夕食でちょっとお酒を飲んだので、その精算だけ10,000円する。

 

どうでしょう?

 

まったく同じ旅行ですし、内容も変わりません。

 

唯一変わるのが、支払い方法だけ。

 

僕は圧倒的に2のほうが良いです。

 

予定している支払いであっても、先に支払うのか後に支払うのかで気持ちが変わると思います。

 

支払うこと自体は同じ行為です。

でも、感じ方は違うと思います。

 

もちろん、先に支払う場合には支払ったときには10万円ですから感じるものはあると思います。

 

でも、楽しかった思い出の中に支払いをあまり入れたくないという心理なのかなと思うのです。

 

もちろん、人それぞれだとは思いますし、お金がおっかねーっていう話でもありません。

 

・・・・すいません。

 

サービスが良ければ気分良く支払えるとか、そういう細かいことを話し始めるときりがないので、今日はタイミングだけの話になりましたが

 

こういった人間の心理って、自分が体験してみることで学べることって多くあると思います。

 

もっというと、リアルタイムならいいけど随分過去の請求とかくるとなんかがっかりするじゃないですか。

 

ということがお客様の心理なのだとしたら
請求のタイミングによっても印象は変わるということなのだと学びました。

 

同じ納税の話で言うと、ふるさと納税はそのあたりとても良いのではないですかね。

 

納税を買い物というイメージに変換させることに成功しているし
先に納税することで、商品が届いたときには納税しませんから得した気分になっている人も多いかと思います。

 

今回の復興税も、もう少しなにか上手に徴収してくれれば良かったのにな~
なんて、一人事務所で支払い用紙を握りしめながら思っているのでした。

 

P.S.

購入者様限定セミナー招待は9月30日に決定しました。
先ずはその日までにシェイプアップが必要だと判断しましたので、しっかりとジムに通ってビルドアップではなくシェイプアップしてまいります。

ボリュームは1日丸々利用する感じのスケジュールになりそうです。
現在の予定は10時から18時って感じです。

渋谷あたりでセミナールームを押さえようと思っております。

 

楽しみにしていてくださいね!

→ 「Business Brain Workout」ご購入はこちらから



    本日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

   ブログではお伝えできないノウハウや経営の実践記などの
コアな情報をメルマガにて発信しています。

   以下のリンクからご登録をお願いします!

  

茂呂史生起業家メルマガ