それでは今日も、笑顔を取り戻すお話をしていきましょう。
夏休み企画ということで、自由研究風にお届けします。

もしお子様の自由研究の題材にお困りでしたら参考にしてください(笑)

でもって、夏休み企画は最後に書きます!

とある方と先日お話をさせていただいた中で、教育業界って
というか、info業界って物価が高いよね?!

という話がありました。

でも、よくよく考えると高いけど普通かもなと思ったので
そのお話をしようかと思います。

と、その前に色々と比較してみようかなと思います。

高いと感じるということは対比して
安いと感じるということがあるはずです。

ということは、何かと比べているということですから
どこと比べると高いのか。

でもって、なぜその価格になるのか。

でもって、適正なのかどうか。

ということを考えていこうと思います。

順番は適当で思いつく限り書いていきますので
脳内で変換してください。

教育関係の職に就かれている方は
驚くデータとなるかもしれません。

■情報教材
一般的には2~3万円の教材が多く
高額のものになると塾形式で半年で30万円ほどします。

僕が輸入転売を習うために入った塾が
ちょうど半年間で30万円ほどでした。

■書籍
中古で1円から数万円まで様々
平均すると1000円前後のものが多いかなという印象。
大体のことは書籍で学べるとおもっています。

■DVDなどの映像教材
福祉企業で導入している介護技術DVD
24762円+税
ちなみにこちら
http://moro-fumio.com/l/m/P9S5cNfNwYXvH6

映像教材は買い切りタイプのものでも意外に高いと思っています。
ちなみに高齢者介護技術なのでほとんど使っていない。
※弊社は子ども向けの支援が多いため

■ユーキャン
ランキング1位の医療事務
49000円

通信教育として有名なユーキャンです。
テキストが送られてきて、大体が半年コース。
添削が付くくらいですね確か。

合格しなかったら次回割引とかでしたっけ?
実は受けたことがないので詳しくないです。

さて、ここまで大人が学ぼうと思うとたどり着くであろう
ざっくりリサーチを書きました。

では、ここから大人になるまでに受けてきたであろう
教育の価格をざっくりリサーチします。

■小学校
公立の場合、入学時に揃えるものでお金がかかる以外は
月々の給食費とか旅行積み立てくらいなのであまりお金はかかりません。
が、義務でいくものなので質と考えると私立には劣ります。
当たり前ですが。

では、私立は?
ということで、全国ランキング1位の慶應で見てみましょう。

慶應義塾横浜初等部
授業料年額940000円
入学金を合わせると初年度1860000円
参考 http://moro-fumio.com/l/m/VXgOsiZeyxSefO

※中高もイメージは同じなので省きます。

■学習塾
いまでしょ!の先生のところ
入学金32400円
受講料75600円
担任指導費32400円

講習講座
90分5回18900円
90分10回37800円

もはや、何がかかるかわからないレベルで
どんどん搾取されそうですね。

受講料以外にも模擬試験料金
1回25920円などなど
オプション多数有りそう、、、

といいますか、いまここまで書いて
つくづく思いますが、、、、

世の中金かかりますね。

息子が社会人になるまでにどれだけかかるんだ、、、

もちろん教育資金の積み立ては入っています。
でも、それだけじゃどう考えても足りませんね。

教育環境ってことで、もちろん私立を検討しています。
ですが、住んでいる地域があまりよろしくないので
一人通学できるようになるには中学以上になりそうです。

とすると、教育のために引っ越しをする必要もある。

とすると、さらに費用がかかりますね。

ってな感じで、これが付随する費用ってことでしょうか。

子どもからこれまで受けてきた教育費って
実はものすごくかかっていたことがを分りいただけましたか。

親に感謝ですね!

でもって、それ以外にも

■英語教室
月額38000円

最近ですとオンラインも増えましたね。
有名どころのECCで月額10000円ほど

■犬のしつけ教室
うちの犬が行っているところ、、、
言えません(笑)

まじでそんなにするの?ってビビりました。
正直ビビりました。

いや、まじでビビりました。
僕が今いるビジネスコミュニティと同額!

・・・・
・・・・
僕は犬と同じ額の、、、、

※気になる方は気にしていてください(笑)
いつか教えます。

他にも習い事ってたくさんあると思います。

スポーツもあるし、絵画とか
まぁ、生きていくのに必要なものそうでないもの
様々あると思いますし、自分で選択するものなので
こちらは割愛します。

とまぁ思いつくままにリサーチしましたが
どのように感じましたか?

興味のある方は、継続してご自身でも
色々検索してみてくださいね。

でもって、今日の本題に入ります。

どの教育が高いと感じましたか?

また、どの教育が安いと感じましたか?

それは、どれとどれを比べてそう感じましたか?

僕が思うに、高いな~と感じる価格設定には
生活費が隠れていると思っています。

それは、利用する側ではなくて
販売する側のです。

つまり、儲けってことと、見込み数ってことが
関係していきます。

つまり、商売で成り立っているってことですね。

ハハ!当たり前過ぎた。

もう少し噛み砕きます。

圧倒的に安い書籍ってなんで安いんでしょうか?

まず、見込み数が違うことと
どこからが労力かというところですね。

書籍の場合、数万から数十万の売り上げ見込みで販売します。
1000円の場合10万本売れたとしたら
売上額は1000万円ですね。

で、売り切りですから書くことが仕事になります。

1000円の本の場合、内容にもよると思いますが
1ヶ月から2ヶ月くらいはかかりますか。

そう考えると、10万本売れたら相当良いですね。

では、書籍と比較して情報教材はどうでしょう。

3万円の教材として、大体のものがサポートが含まれます。

サポートの仕方も様々だと思いますが、以前ご紹介した
ひなたさんのカメラ転売で考えますと
購入後、2ヶ月のチャットグループと毎日メールが届きます。

で、500本くらいの売り上げを見込みます。

情報教材で1000本売れたら殿堂入りですから
狙いどころとしては500位なのかなと。

と考えると、教材を作るのに3から4ヶ月。
販売してからもサポートで3ヶ月ほど。

正味半年って感じでしょうか。

3万円の500本ですから1500万円

半年間の労働。

半年で考えると高額塾もそれくらい
30万円の半年間で50本売れたら優秀だと思います。

ですので、大体1500万円。

ってな感じです。

つまり、何が言いたいのかというと
販売側としては、全然変わらない狙い額ってことなんです。

ちなみにですが、これは成功例って感じで考えています。

書籍にしろ売れないものは売れないですし
情報教材でも売れないものは売れないので。

教育分野はもっとエグいですよね。

慶應
1800000円で生徒何人入学するのかな、、、
調べてないので誰か調べたら教えてください。

ってな具合が教育のお金です。

どうでしたでしょうか?

比較してみましたか?

えーっと、せっかくなので全部お話ししますが

情報業界って物価が高いっていうのが
実はマーケティングだということなんです。

ん?どういうこと?

って感じだと思いますが、せっかくなので
お話しします。

目的地って考えてみてください。

例えば、東進ハイスクールでいうと
目的地は大学入学ですね。

だから、東大何人合格って数が広告になる。
そうすると、東大に入学したい生徒が集まる。

単純なロジックですね。

なので、東進の目的はそこに置かれています。

では、情報教材は?

これはあくまで僕の考えですが
情報教材は情報教材作成が目的地に含まれているんです。

つまり、情報教材のターゲットは
情報教材を使って稼ぎたい人+
情報教材を作りたい人なんですよね。

ってことは、情報教材作りたいって思ってもらわないと
売れないってことになります。

ってことは、1000円で500本
50万円稼げます!半年で労働で!

って、まったく魅力的じゃないですよね。

なので、価格設定が変わってくるとおもっています。

まぁ、そこまで考えて販売している人がいるかどうかは
別として、僕が販売するとしたらそこまで考えます。

というか、考えた作りにしますね。

ってことです。

そう考えると、実は情報教材の2、3万円って
高くないのかも・・・

とか思い始めていたりする僕がいます。

いや、だって、普通に比較したって
犬のしつけ教室ですよ。。。。

あ、それは別として
今まで知らずに受けてきた教育のお金を考えたら
安いとまでは言いませんが、普通なのかもしれないって
思っていたりします。

まぁ、ノウハウコレクターとして
無駄に購入している分は無駄ではありますが(笑)

と、今日ここまでお話しさせていただき感じたことは

「教育には金がかかる」ってことですね。

息子のことを考えると、まだまだ僕も稼がないといけないなと
身が引き締まりました。

稼いでいるから良い教育を受けさせてあげられる

ではなくて、

良い教育を受けさせてあげるために稼ぎ続ける

ですね。

僕の住まいはどちらかというと貧困層が多い地域。

あ、こういう言い方をすると怒られるかもしれませんが
地域別世帯収入ランキングって出てるので
お住いの地域を見てみてくださいね。

で、僕の地域はそんな感じです。

でも、幼稚園とか普通に月額かかりますし
多くの子供が通っています。

僕のところの福祉施設も1日通えばいくらって感じです。

世の中金ですから、すべてがお金で動いています。

でも、それを言い訳にどれがどれってのを
勝手に判断しちゃいけないんだなと改めて思いました。

よし、稼ぐぞ!

というか、さらに気づきですが
そうして良い教育を受けることができれば
さらに稼げて、良い教育を受けることができる。

先日話しした千葉の取り違えの話しにあてはまりますね。

裕福な家の子供と貧困の家の子供

良い教育を受けると良い仕事へ
受けられないとトラック運転手へ
※トラック運転手を否定しているわけではありません。
トラック運転手さんがいるからこそ、日本の物流は回っています。
個人としても、黒船としても感謝しかございません。
あくまで先日の話しからの流れでございます。

貧乏は遺伝する。

どこかで断ち切らないといけませんね。

といったところで、最後になりますが
夏休み企画です。

僕は明日からちょっと早めのお休みをいただいています。

家族で旅行に行こうと思っているのですが
実は起業してから連休をとるのは初めてだったりします。

ある程度自由に時間を使えるとはいえ
遊びまわることはしていませんでしたからね。

と言いますか、今までは僕の自由な時間に家族を
合わせていましたが、息子が幼稚園になって
息子に合わせる形になりました。

無駄に休ませるわけにはいかないので
夏休みに合わせて旅行ってことになります。

そうすると、これまた高いのね(笑)

まぁ、それも起業してある程度の自由がきくようになったから
出来ることかなとか思って楽しんできますよ。




茂呂史生メールマガジン