目的意識と目的を持つ意識

 

昨日のブログでサラッとご紹介させていただいたダイレクト出版の書籍ですが
ご購入いただいたかたありがとうございます。

無料だからご購入ではないかな?

でも、今回のこの書籍は僕も速攻購入した
かなり期待のできるものです。

興味を持っていただいている方は、無料のうちに手に入れてくださいね。

ーーーーーーー
優良コンテンツを学び、それを売り込むでもなく「買われる」を理解する
期間限定の無料書籍お申し込みはこちらから

→ 茂呂特典付き・期間限定無料で手に入れる

 

うん、これはザ・ローンチ以来の良書になりそうな予感ですね。

※ザ・ストーリーも好きでしたが廃盤になってしまったので。

※ご購入いただいた方は、購入者IDを添えてご連絡くださいませ。よろしくお願いいたします。

ーーーーーーー

詳細は昨日のブログ記事をご覧いただければと思います。

 

先日は、普段よりは少し時間短めだったのでミニとさせていただきましたが
目標設定ワークショップを開催させていただきました。

 

土曜日ということもあり、予定が入ってしまって来れなくなってしまったかたも数名いたので、最終4名のご参加となりました。

でも、やっぱりそれくらいの人数がちょうどいいです。

 

ミニとはいえ、性格上かなり突っ込んでしまうので時間が足らなかった・・・
これは反省です。

 

参加いただいたのは偶然ですが、皆さん副業で物販に取り組まれている方。

 

僕が物販属性ってことかなw

 

そして、これから始めたいという人と、すでに稼ぎは出ている方と
今の売上をもっと伸ばしたいという方と

これも偶然ですが、とても良い全てのパターンを網羅しておりました。

 

ワークショップで重要視しているのはシェアです。

もちろん、自分自身で自分自身を掘り下げてもらう作業を
強制的にやってもらうということなわけですが
そうすると、今まで出来なかった理由、これから出来る理由が
明確に見えてきます。

で、それをシェアします。

 

すると、自分より先を行っている人、自分と同じ環境の人
初心に帰れる人と、人の話を聞くことでの気付きが大きいです。

 

掘り下げる時は、徹底的に掘り下げていきます。

 

例えば、

輸出にこれから取り組みたい(僕と同じ環境なのでピックアップ!解説しやすいのでw)

と言った時に、お金の話になります。
資金ですね。

 

すると、利用できるとして「クレジットカード枠」「預貯金」「余剰資金」
などを算出すると、利用できるものできないもの足らないものが出てきます。

これから始める方の目標で3ヶ月で10万円の利益という感じで進めました。

 

そもそも10万円の目標が低い!というのは言いましたが
まぁ、右も左もわからない中で始めるので
まずは教材か書籍買おう!というところに落ちたのですが
それは置いておいて。

 

クレジットカードは200万くらいの枠がある。

10万円の利益だとすると、どんなに少なく見積もったとしても
利益0で消費税の還付を受けて8%の利益。

流石に0%利益じゃ商売にならんので2%は出そうwという話で。

 

10%の利益率だとすると100万円の売上を上げる必要がある。

100万円の売上というと150万円分くらいは出品したい。

送料なども含めて200万円の資金があれば足りる!

 

となってくるわけです。

 

が、ここで輸出だということに着目。
そこをもう少し掘り下げていくと

輸出の場合は、日本のメーカーないし卸しから仕入れをする場合が多いです。

単純転売の場合はAmazon→Amazonで良いと思いますが
利益率を上げるためには売れる商品をより安く仕入れる必要があります。

 

するとですね

メーカーや卸しと取引をする時に、いきなりクレジットカード払いが
出来るところはごく僅かです。

スーパーデリバリーとかオンライン卸しなら出来ますが
より良い仕入先となると、直取引になります。

 

とすると、現金で仕入れる必要がある。

 

そうなんです。
当然なんですが、メーカーや卸しと契約したての時は
前払いが普通です。

現金振込をしてから商品が発送されます。

 

すると、クレジットカード枠200万円じゃ足りないということになる。

 

つまり、現金で用意する必要があるということになります。

 

もうおわかりだと思いますが、
同じ目標「利益10万円」だとしても

どんなことで?いつ?どやって?

などなど、状況、ノウハウによって変わるわけです。

 

5W1Hっすね。

 

こうやって掘り下げていくと、十分に足りているはずの資金が
実は現金が足りないという事態になる可能性も事前にわかるわけです。

 

自分で普段この作業をやるか?

と言ったら、なかなかやらないです。

 

僕は毎回やっていますが、なかなか出来るものではないと思うんです。

 

でも、今回参加された方は「方法」を理解していただけたと思うので
是非、もっと深掘りをしてさらに障害を洗い出して一つ一つクリアにして行っていただけたらと思います。

 

それと、僕のワークショップでは最後に目的の設定をしてもらいます。

 

いつまでにいくら稼ぐ?からスタートして
それを明日からできる行動にまで落とし込んで

 

最後に稼ぐ目的を設定します。

 

そしてこの時の4人は。。。。

 

まったくもってこの目的設定が出来ない!

 

冒頭にも言いましたが、全員が副業ってこともあり
稼ぐ理由、目的が薄いというか少ないというか。

 

なので強制的に目的を持ってもらいました。

 

やっぱり、最初は物欲で良いと思うんです。

欲しいと思っていた○○を思い切って買おう!
行きたいと思っていた○○に思い切ってビジネスで行こう!

などなど。

 

僕もプロジェクトごとに小さな目的を持ちます。

これ、目的を持つことがもっとも重要なので必ずやります。

 

続かない人っていうのは、この目的を持つことをしていないケースが多いです。
目的意識よりももっと手前。

 

なので、強制的に目的を持ってもらいました。

 

「旅行の予約を取ったら写メ送ってください」
「時計の見積もりを取ったら写メ送ってください」

などなど。

 

より具体的に、その金額を稼ぐのは何のため?というのを感じてもらうためです。

 

ちなみにですが、というか当然ですが本業での収入で行うことは禁止ですw

 

立てた目標の収入だけで必ず達成してもらいます。

 

なんだか続かないな~ってご自身で思われている方は
是非、何のためにというのを深掘りしまくって、一番わかり易い物欲を満たすことにしてみてください。

 

物欲があまりないんです~という方も、是非無理にでも考えてみることをオススメします。

ちなみにですが、僕も物欲まったくないのですが
毎回何かしらを考えて設定するようにすると、続かないということはなくなりました。




茂呂史生メールマガジン