後発組は不利か?

 

無料でご紹介させていただいているこちらの書籍

手にとっていただきありがとうございます。

流石に書籍が送料のみの無料で手に入るわけですし
メールでもお話しましたが、この業界で最も重要なコンテンツ制作と販売方法を学ぶことが出来る貴重な書籍だと思います。

そして、茂呂も速攻で購入(購入というかは置いておいて)して
みなさんと一緒に読者として感想を音声でお届けするという特典を
つけさせていただいています。

 

是非、一緒に学びましょう!

 

ご案内なのですが、ダイレクト出版者の書籍ご紹介は
どなたがご購入したかまでは僕の方で把握することが出来ません。

ですので、特典を受け取りたい!という方は、
購入者IDを添えて個別にご連絡いただけますでしょうか。

 

よろしくお願い致します。

 

ここ最近、自身のセミナーやワークショップの他にも
セミナーに参加させていただいたりしておりますが
物販関係が多いのは、やはり自分自身も取り組んでいるからです。

 

物販というと、事業として大きい!というイメージを持たれるかもしれませんが
転売と単語を変えても、僕としては同じことだと思っています。

 

Amazon→Amazonが転売で
卸し→Amazonが物販みたいなイメージでしょうか。

 

どちらも転売で、どちらも物販ですよね。

 

と、言葉遊びは置いておいて、

これから物販に取り組もうと思っているんですが
もう遅いですか?

という質問をされることがよくあります。

 

僕としては、まったくもって遅いタイミングはないですよ
と、お答えさせてもらっています。

 

というのも、もちろん、同一商品で同一プラットフォームで販売するとしたら
後発は少し不利になることもあるでしょう。

でも、少しです。

 

それ以外に関しては、まったくもって関係ありません。

 

というのも、結局僕達が仕入れをしている商品も
絶えず同じ商品というわけではなく、季節物だったり
映画のグッズだったりと変化をしていっているのです。

 

なので、言うなれば物販を始めたのは早いかもしれませんが
やっていることは、いつでも新規参入を繰り返しているのです。

 

ついこの前も、そろそろ冬物を出品する時期だなと
半袖で汗を掻きながら仕入れをしていたのですが、
しっかりと寒くなってきたので即出品しました。

 

まだ半袖でも汗ばむくらいの陽気だった9月末に仕入れて
→ 仕入れ時の写真

突然上着が必要になった10月中旬に3日間の出品
→ 出品時の写真

 

写真も前回の出品者のものを拝借。

こういう画像をアップすると、転売なんて悪だ!
と思われる方もいるかもしれませんが、僕はそうは思っていなくて

 

適切なタイミングで適切な商品を届けたことに価値がある。

 

と思っています。

 

BUYMAマスターの舘山先生もメルマガの中でお話されていました。

 

男は季節を考えろと。

 

夏にコートなんて買わないよね!って僕も思っていました。
でも、女性は夏から新作が出ると動き始める。

シーズン真っ盛りになると売り切れてしまったり
サイズを自由に選べなかったりということがあるからだそうです。

では、男性物は?と考えた時に
逆行ってみよう!と試みた結果です。

 

暑いときに上着は買わないよな?
という発想から、相場を確認しつつ、相場よりも安く出品されているものを探す。

商品はなんでも良いと思います。
今回僕は革ジャンでしたが、メーカーとサイズ、レザーのキーワードで検索をしています。

 

そして、同一商品でも高く落札されているものもあれば
出品されている価格が安いものを探します。

 

この商品は2万後半から3万くらいで取引されているもの。
でも、外は暑い陽気ということと、出品価格が高いせいか、入札は0

 

すかさずオークション終了時間間近に入札で僕だけ。
即落札です。

 

すぐには出品せずに少し寝かせました。

と言っても、1週間位です。

 

一気に気温が下がってきたので、すかさず出品をしました。

再出品に際して、画像もテキストも同じで出品しました。
(テストのため、あえてそうしました。)

 

変えたことは、送料無料にしてタイトルにも送料無料と記載したこと。

出品価格を低く設定して入札数を稼ぐ工夫をした。

それ以外は、写真もタイトルも説明文も全くのコピペです。

 

どうでしょうか。

 

需要と供給のタイミングを考える。

 

これだけで、必要な商品は必要な人の元へ届くのです。

 

今回のこの物販は、ヤフオクで仕入れてヤフオクで売っています。
手数料と送料無料分を差し引いたとしても5,000円程の利益が出ています。

 

それではここで、タイトルの質問をします。

 

後発組は不利ですか?

 

結局のところ、不利だと思いこんでいるだけだと思うのです。

 

ビジネスにおいて、いきなりブルーオーションでチャリンチャリン
なんてことは、ほぼないと思ったほうが良いです。

 

これから起業したい方や、目指している方には申し訳ありませんが
ただ起業しただけでは、何も幸せになりません。

 

まずはレッドオーシャンに飛び込んで
ひしめき合うライバルの中で、どのように立ち振る舞っていけばよいのか。

そういったところも学ぶ必要があると考えています。

 

とはいっても、やはり人の成果を見ることが出来ても
果たして自分でできるのか?

と不安に思う方もいらっしゃると思います。

 

わかります。

僕も今でこそ、ある程度のリスクヘッジを考えられるので
仕入れる際に何も考えずにボタンを押せてしまいますが
なかなか、自分すらも信用できなくて入札できなかったり仕入れできない
ということもあるかと思います。

 

でもそこは、正しく学び、そのノウハウが正しいということを信じる外にないと思うのです。

 

なので、ノウハウは確実に信頼性の高いものに取り組みましょう。

その、複数のノウハウからいったい何を選んだら良いかわからない
という、圧倒的に多いお問い合わせにお答えする形で
20日ごろから最高の教材をオススメすることが出来そうです。

是非、楽しみに待っていてくださいね!

 

※※※※
茂呂の渾身の教材と最新のコンテンツを手に入れる切符は
こちらから手に入れてください!

→ Business Brain Workout



    本日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

   ブログではお伝えできないノウハウや経営の実践記などの
コアな情報をメルマガにて発信しています。

   以下のリンクからご登録をお願いします!

  

茂呂史生起業家メルマガ