それでは今日も、笑顔を取り戻すお話をしていきましょう。

 

 

ポケモンGOが一服ついたって感じがしていますが

ゲームオタクになろうぜって話ではありません。

 

 

昨日、議員の先生とランチさせていただいているときに
出てきたお話しでございまして、〇〇オタクの話。

 

その話を聞いて、先日のBECの懇親会だったかな・・・
セミナー中だったかな・・・

 

すいません、そこは失念してしまったのですが
〇〇オタク、〇〇マニアの話を思い出しました。

 

さらに、その内容までうろ覚えで申し訳ないのですが

 

 

〇〇オタクって話ですが、〇〇にはそれぞれが
取り組んでいることが当てはまったりしますね。

 

 

これまたうろ覚えで申し訳ないのですが
誰かが〇〇マニアなんですよね。って話をしていて
それって、実は言われて嬉しいでしょ?

 

 

だって、小玉歩もネットビジネスオタクって言われて
喜んでたよ。

 

 

みたいな話。

 

 

で、先生とはなんでそのような話になったのかというと
これまたうろ覚えなのですが、財務省かなにかの
予算2兆円ほどを動かしている人たち。

 

 

その人たちの経営者の自頭の話からの
数字オタクの話へ。

 

 

少しかみ砕くと

 

スーパーエリートと呼ばれる人たちの話で
環境が良くなるべくしてなっている人たちだが
自頭が良いかって話はまた違っていて

 

でも、やっぱりそんな予算を動かす人達ですから
数字に関しては本当にオタクってな流れです。

 

 

環境と言えば、千葉県で赤子の取り違えがあった話が合って
将来どうなったか?ということなんですが

 

お金持ちで優秀な経営一族の子供と
そうではない、むしろ貧しい家の子供が取り違えられて

 

将来は、貧しい家の子が豊かに暮らし経営者になり
優秀な一族の子供はトラックの運転手になっている

 

ってな話でした。

 

結局のところ、いくら血が良くても悪くても
環境によって育ち方が違うよっていうことですよね。

 

 

うん、やっぱ環境って大事だ。

 

 

話がそれましたけど、つまり環境が良くて
なるようにしてなってきているスーパーエリートが
では果たして血が良いのか悪いのか。
自頭が良いのか悪いのか。

 

って話になるわけですね。

 

ちょっとこれ以上は話の内容は言えないのですが
是非お会いしたいです。よろしくお願いします(笑)

 

 

というように、現在のポジションによって
頭が良いのかどうか?そういうのは図れないということですね。

 

ただ言えるのは、〇〇オタクではあるということ。

 

ただ単に、勉強してきたから出来ることじゃないことって
たくさんあると思うんですよ。

 

 

小玉さんがネットビジネスオタクなのも
財務省かなんかの官僚が数字オタクなのも

結局は秀でる人たちがいるから
オタクがいるから成り立つものってたくさんあって、

というか、世の中オタクが創っているというのは
よく言ったもので、世界を席巻しているのって
オタクの成す技が大半ですよね。

 

 

ビズゲイツもジョブスもザッカーバーグも

オタクって言葉しか当てはまらないような人たち。

ホリエモンも孫さんも、みーんなオタクっしょ。

 

 

結局のところ、いかに没頭できるのかってこと。

 

どれから向き合えるのかってことだと思っています。

 

黒船の集まりの時に、多少副業で儲けていても
辞めてしまうんです。どうアドバイスをしたらって話が出て

僕は、そもそもやる必要がないことをやっているから
続かないんでしょってことを言いました。

 

 

副業で言ったら、無理に副業に取り組まなくても
生活ができるレベルなんでしょう。

 

僕ら起業家には辞めるっていう選択肢がないですからね。

 

だからサラリーマン思考が抜けないってそういうことなんじゃないですか。

 

ってな感じのことを言いました。

でも、本質はそうだと思います。

 

 

そこで、副業を事業ととらえられずに辞めるという選択が出るということは
サラリーマンを辞めるっていう選択も出来るはずだけどしないのは
結局のところ、それほど困っていないからだと思うんですよね。

 

 

だって、僕が仕事辞めたら全部なくなりますから
その選択すらないんですからね。

 

 

もう、そこは大前提なんですよね。

 

 

で、そっから伸びる人がどうかっていうと
やっぱりマニアだったりオタクだったりするわけです。

 

 

だから、意図的にオタクになりましょうぜって話ですね。

 

 

自頭とか、持って生まれた才能とか
そういうの抜きに出来るってことですからね。

 

 

好きこそものの上手なれ

 

 

ってことですよ。

 

 

そこ、意識してみてみましょう!!



    本日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

   ブログではお伝えできないノウハウや経営の実践記などの
コアな情報をメルマガにて発信しています。

   以下のリンクからご登録をお願いします!

  

茂呂史生起業家メルマガ