私がネットビジネスをし続ける理由(ワケ)

 

私は今、4つの法人の経営に携わっています。

 

一番大きいのが福祉企業です。
設立してから12年目です。

 

売り上げとしては年商で3億弱(法人を分散させたので)
福祉ですが、株式会社として設立していますので
歴とした営利法人です。

 

ですので、利益を出してなんぼの世界で戦っています。

 

福祉の世界というと、社会福祉法人やNPO法人の
イメージが強いかもしれませんが、それは過去の話で(もちろん今でもありますが)
社会福祉法人は、読んで字のごとく社会の貢献のための福祉法人なので
別枠の扱いなのですが、NPOに関してはなぜ福祉業界で許されるのか
まったくもって不明な状態になっている感じです。

利益を上げなければ倒産するNPO、、、

それは、非営利活動法人なのだろうか、、、
と、内心思ってはいますが過去からの清算が出来てない
業界ということをご理解いただければと思います。

 

話を戻しますが、

 

ですので、福祉の世界と言っても
サービス業ですから利益を上げて、それをサービスに還元する。
それをしていけなくなった法人は消滅するしかないというのが
いたってシンプル、どの業界でも同じことだと思います。

もちろん、多少福祉ということで特殊なことはありますが。

 

 

そしてご存知物流会社。
こちらは、代表は若きエースに務めてもらっているので
僕は経営に参画しているだけです。

というか、口を出しているだけです。

こちらは5年後10億企業を目指して邁進中でございます。

 

それと物販や個人事業をまとめた株式会社です。
ここがだいたい月商で500万~という感じで推移しているので
次期決算には課税事業になる見通しとなっております。

 

 

残るは、社会貢献事業のNPO法人の理事長です。
ここはNPOですから、私財を寄付してスタートした
社会に貢献できることを、日本の未来のために行っている団体です。

こども食堂を始める時に設立しましたが、その活動も
1年以上が経過してきました。

 

来年には新しい事業が始まるので、こちらも動きが活発になってきました。

 

というように、日々、様々な法人の活動で
ニシヘヒガシヘ
必死に猛ダッシュな毎日を過ごしています。

 

 

じゃぁ、なんで個人でもネットビジネスに取り組んでいるの?
これから新しいビジネスに個人で取り組む必要なんてあるの?
情報発信は何のためにやってるの?

ということを非常に多く言われます。

 

 

ここのことは普段から常日頃話をしていることでありますし
近しい知人は理解してくれていると思っていますが

 

「稼ぎたいから。」

 

これに尽きます。

 

私が経営する法人からは給料をもらっています。

ですので、毎月驚くほどの納税をしています。
(驚くというのは、私の感覚ですが)

 

それに加え、3つの営利法人の法人税も支払っているわけですから
自治体へはそれなりに貢献していると自負しています。

 

 

それなのに、まだ稼ぎたいのか!
と、金の亡者と呼ばれるかもしれませんが
正直に稼ぎたいです。

 

日本はお金を稼ぐということに対して
抵抗がある国です。

 

それは、幼少のころからお金の勉強をしないから
ということになります。

 

経営の勉強なんて微塵もしません。

 

 

なので、お金稼ぎ = 悪

というイメージも払拭できていない方も多いのではないでしょうか。

 

人を騙してお金を得ることは悪です。

 

悪と言いますか、犯罪です。

 

 

ですが、利益を上げ、より良いサービスを提供するための投資にする。
という考えがなければ、それこそ悪です。

 

と、私は考えています。

 

 

ですので、まだまだ稼ぎ続けなければいけません。

 

 

言い方を少し変えますが、
稼ぐ力をつけなければいけません。

 

そう、常に考えています。

 

経営は楽なものではありません。

 

未来永劫、会社を存続させるために私は何をすべきなのか。

 

これを常に考え続けながら成長していくほかありません。

 

 

今までも、これからも続けるしかないのです。

 

 

なので、稼ぐ力をさらにつけていかなければ
企業の発展は疎か、自分の生活すら守れなくなるわけです。

 

守られた収入がない。

 

これは、経営者すべてに言えることです。
ですので、個人で稼ぐ力、組織で稼ぐ力を常に考えなければいけません。

 

 

私のような凡人が、それを続けるためには
稼ぎ続けるしかないのです。

 

 

そして、成長し続けるほかないのです。

 

 

それともう一つ。

情報発信をする理由(ワケ)としては

ネットビジネスと称されるビジネスの再現性の凄さを
私のフィルターを通してでも伝えていきたい。

私の言葉が少しでも誰かの救いになるのならという想いで続けています。

 

 

昨今、様々なところで「副業」というキーワードを聞きます。

某大手企業が副業を解禁した!
というニュースが大々的に報道されたりしています。

 

でもですね、私は思うわけです。

 

副業を解禁して、さて、そこの会社の社員さんたちは
何に取り組むのか?ということです。

 

副業が会社公認になったので、
◇帰りがけに居酒屋でバイトするぞ!
◇休みの日は家で内職をするぞ!
◇家庭教師をするぞ!
◇資格を活かして教室を開催するぞ!

 

他にもあるかもしれませんが、パッと思いつく限り
このような感じで間違いないと思います。

 

ネットビジネス(オンラインビジネス)を知らない人たちは

仕事 = 労働

という考えしか持つことが出来ないからです。

 

それでどれだけの人が副業に取り組むでしょうか。

 

ただでさえ、正社員として朝から晩まで働いているにもかかわらず
仕事が終わってから、時間を切り売りするような労働を
自ら選択できるでしょうか。

 

しかしこのご時世、検索はネット(オンライン)ですると思います。

 

■サラリーマン 副業
■自宅で 仕事
■ネット 仕事

など、副業で何をしようかと考えたときに検索します。

 

その時に、ネットビジネスという個人で出来るビジネスで
成果を出している私の発信を届けることが出来れば
この再現性が高いビジネスに取り組むきっかけを与えることが出来るというワケです。

 

私がネットビジネスを知った時
最初は会社のために何が出来るかとネットで検索をしていました。

 

そしてネットビジネスにたどり着いたとき
これほど再現性が高い業界はないと思いました。

 

ですので、自らも実践し、結果を残し伝えていく。

 

という想いで取り組み続けているという経緯があります。

 

 

もう、稼がなくてもいいんじゃないですか?

 

ではなく、私が稼ぎ続けることでこれだけのことが起きる。
日本の未来にイノベーションを起こすことが出来る。

 

大げさな言い方かもしれませんが、それくらいの衝撃が
実際に私がこのビジネスに出会ったときにあったわけです。

 

ですから、こうして自らの体験を踏まえて
お伝えさせているというワケです。

 

 

そして本日は最後に、二人の女性を紹介させてください。

 

私が、上記の想いで6月に紹介させていただいた
稼ぐ思考を手に入れる学校

BEC-Online-School(BOS)に飛び込んでくれた
二人の女性が、4カ月経ち情報発信を始めるまでに至りました。

 

日を追うごとに二人のアウトプットは
目を見張るようになってきています。

 

最初の頃は、メモだったアウトプットが
今となっては、自らの体験を踏まえ、ノウハウがあり
ビジネスも頑張りながら発信をしています。

是非、二人のリアルな声を聴いてください。

 

 

古賀茉莉

古賀さんは30代の女性で、普段はサラリーマンとして会社勤めをしています。
隙間時間で個人で輸出物販をされています。

以前聞いた利益は30万円を超えているとか。

性格は明るく、話も軽やか。
でも、キャリアウーマンという印象ではない。

本当に、元気な明るい女の子というイメージです。

そんな彼女が取り組んでいるのがebayです。

 

日本の素晴らしい商品を海外で購入したい方たちに届けている
素晴らしいビジネスに取り組んでいます。

 

そして、BOSで学び素敵な情報発信をされています。
是非、彼女の声を聴いてください。

毎日明るくなると思いますよ。

 

 

岡 麻美

岡さんは3人の子育てをしながら物販に取り組んでいる
素敵な女性です。

 

我が家にも子供が1人いますが、それだけでも子育ては大変と
言ってしまいます。

3人の子育てをしながらビジネスに取り組むことは
僕には想像が出来ません。

何と申しますか、世の主婦の方に申し訳ないのですが
私は仕事しかしていませんから、集中できて当たり前の環境だと思います。

 

ですので、本当に子育てをしながらビジネスに取り組まれている方を
尊敬しています。

 

岡さんはBOSに入った初期の頃、アウトプットは正直メモでした。

 

メモと言いますか、要約ですね。

 

コンテンツを書いているだけ。

アウトプットというのは、自分なりのフィルタを通すことで質が上がります。

 

つまり、アウトプット前提でインプットするということが重要になります。

 

 

自分のフィルターを通してアウトプットするということは
インプットの質も上げていかないといけません。

ここが、成長ということになるわけです。

 

岡さんは、この4カ月で劇的にその部分が変わりました。

 

文章力も飛躍的に上がってきました。
是非、その文章「KOTOBA」を聴いてください。

 

 

岡さんが取り組んでいる物販はBUYMAです。

なかなか時間が取れない(3人の子育てをしながら)中で
奮闘している素敵な女性です。

 

 

PS.
今日ご紹介した二人の女性が取り組んでいるビジネス。

ebayとBUYMA

 

実は私がお伝えすることが出来ない二つです。

 

今年から海外へ向けた輸出戦略を立てていますが
ebayには手付かずですし、まだ手を付けられる予定にありません。

先ずはAmazonから戦略立てていますので。

 

そしてBUYMAもまったく手を付けたことはありません。

 

 

ですので、二人からリアルタイムに配信される情報は
私が配信することが出来ない内容となっています。

※もちろん、いくら女性っぽい私でも、本当の女性の意見は言えませんし。
え?女性っぽくない?

・サラリーマンで副業について知りたい
・ビジネスに取り組みたいと考えている女性
・時間のない中で何かに取り組みたい女性
・子育て中の女性
・女性に負けてられないと考える男性

上記に当てはまる方も、当てはまらない方も
二人の女性のリアルな声を聴くことをお勧めします。

 

私は、いつも元気と勇気をもらっています。

 

古賀茉莉

岡 麻美

 

PPS.
茂呂の日刊メルマガは下記に移動しています。
ご登録がお済でない方は、こちらのご登録も併せてどうぞ。

茂呂の日刊メルマガはこちらから



    本日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

   ブログではお伝えできないノウハウや経営の実践記などの
コアな情報をメルマガにて発信しています。

   以下のリンクからご登録をお願いします!

  

茂呂史生起業家メルマガ