What is BOS?

 

もったいぶっているつもりはないのですが
BEC ONLINE SCHOOL(BOS)に関して、もう少し詳しく教えてほしいという
連絡をいただくことが多くなってきました。

 

大変申し訳ございません。

流石に、来週月曜のスタートを目前にして
まだ肝心のBOSの中身には触れていませんでした。

 

しかしですね、事前にBOS2期(LPなども一新されるのであえて2期と言います)の
キャンペーン内容と、LPも事前に確認させていただいたのですが、、、

 

これは、私からお伝えするよりLPを観ていただいたほうが良いなと
これは率直に感じてしまったのです。

 

なんと言いますか、LPの出来上がりがさすがとしか言いようがない
ものすごくわかりやすく作られているのです。

 

特によくご確認いただきたいのは

「実践者の声」

 

です。

 

私もプロデュースというお仕事をさせていただくこともあるので
数々のLPを観ていてきますが、ここまで実践者の声のレベルの高いものは
今までに見たことがありません。

 

これ、私も含まれているので自分を褒める形にもなりますが
ご気分を害されないか心配ですが、ハッキリ申し上げます。

 

これだけ、文章力のある人達が実践者の声に名前を連ねる。

さらには、ビジネス形態も多岐にも渡り

・取り組むビジネスも
・専業か副業化も
・現在の状況も
・性別も
・老若も

まったく関係なく活かすことが出来ていて
これだけの素晴らしいコメント(アウトプット)が出来る集団を
いままで見たことがありません。

 

なので、私が軽く触れるよりもLPをじっくりと読み込んでいただくほうが
火を見るより明らかだということです。

 

さらには、これまでの対談もお聴きいただいているので
すでに上記のこともお気づきかとは思います。

 

更に言うと、KOTOBAと戯れる三浦さんが作成したレターなわけですから
なおさら、レターを観ていただいたほうが良いです。

 

対談を聞く

レターを読む

実践者の声を確認する

 

という流れが、最も理解できるかと思います。

 

とはいえ、それだけで終わってしまっては
メールをお送りしている意義が半減してしまいますので
本日は、なぜ茂呂がBOSに入校したのか?

 

ということについてお話させていただこうと思います。

 

私と三浦さんとの出会いは、もう3年以上前になります。

私がネットビジネス業界に興味を持ち出してから
すでに4年近く経つわけですが、初めて入ったコミュニティに
受講生として時間をともにしました。

 

その時は、それほど関わることはなかったのですが
すでにコミュニティを形成されていた三浦さんに
私の方から興味を示していました。(ホモとかではなく)

 

その出会いから1年後、三浦さん自身のコミュニティが開催されるということで
飛び込んだのがきっかけです。

 

当時は、三浦さんのことをどれほど知っていたかというと

「なんか、大きなビジネスをしている」

くらいの知識でした。

 

というのも、初めて三浦さんを知ったのは本田圭佑選手の夢ノートという
商品を企画開発しているということを聞いたからです。

 

初めて三浦さんと時間をともにしたコミュニティで
発表されていたのを聞いて、

 

なんか、すげぇ。。。。

 

って思ったものです。

 

 

そこから、コミュニティを率いる姿や以前の仕事などを知り
より興味を持ったということから、三浦さんが開催する
コミュニティに入るというのは自然だったのかもしれません。

 

それが、BEC1期ということになります。

 

それから色々と三浦さんが手がけてきた仕事や
経歴などを知るようになり、よりその思考を覗きたいという思いが出ました。

 

一言で言うと「エリート」

 

慶応ボーイで学生時代にはどれだけの女性を泣かせてきたのか。

神は二物を与えないとは大嘘で
三物くらい与えてるんじゃないかと。。。

 

慶応→博報堂→同期トップ営業→解雇

と、怒られるかもしれませんが、解雇くらいされてくれないと
世の中の男性とバランス取れませんってくらいの経歴の持ち主。

 

手がけてきた仕事も数十億とか数百億とか
誰しもが知るような芸能人達との仕事。

 

うん、そりゃモテますわw

 

さらに言うと、圧倒的なコミュニケーション能力。

 

一度飲みに行けば理解できますが、場の支配力、、、

パネェっっす。

 

知れば知る程、その頭の中身を覗きたいと思うと思います。

 

思いますと言いますか、思いました。

 

それからBEC2期、3期と指導をしていただいてきました。

 

たまーに言われるのですが、茂呂はなんでそんなに指導を受けたいのか?
もう学びとかいらないんじゃないか?

ということを言われますが、一言こうお答えします。

 

「アホですか。」

 

学びなくして成長なしですよ!

現状維持は退化です。

 

あのですね、稼いでいるから学ばなくていい

とか、

センスがあるから稼げるんだ

とか、

 

その考えって、完全にサラリーマン思考なんですね。

私流に言うと、奴隷脳。

 

会社に行けばお金がもらえるという、完全にダメな思考です。

 

つまり、仮に今よりも倍の収入になったら
その収入がいつまでも「勝手に」続くと思っているおバカさんってことです。

オバマじゃなくおバカです。

 

個人事業主は、稼ぐことが目的ではなく

稼ぎ続けることが目的です。

 

稼ぐことなんて誰でも出来ます。

 

一月必死に仕事を掛け持ちすれば、今の収入の倍にはなります。

ノウハウを寝ずに実践すれば、それなりに稼げるでしょう。

 

でも、それを継続的に行うこと

ではなく、出来る仕組みにすること。

 

出来る思考になること。

自分のスキルをあげること。

 

スキルをあげるために何が出来るか

「考えることが出来る人」

が、結局はサラリーマンでも出世しているんです。

 

奴隷脳の典型が、指示待ち人間です。

言われたことだけやる人ですね。

 

自分で考えることもなく、指示されたことだけをやる。

指示されたことだけをやるので、責任も自分では取らない。

取らないというか、取れない。

 

そんな人が、成長すると思いますか?

 

というか、もしも経営者だったら給料を上げてあげたいですか?
採用したいですか?パートナーにしたいですか?

 

ってことなんです。

 

 

社長が最も採用したい人材ってご存知でしょうか?

 

そうです。社長です。

 

社長が会社に10人いたら10×10で100倍くらいの威力になると思います。

 

一人一人が考え、成長し、責任とリスクを持ち行動する。

 

こんな理想はないです。

 

だって、社長は

会社が未来永劫存続するすべての仕事をする人ですから。

 

そうなると、学ばないおバカさんな社長がいないということは
ご理解いただけるのではないかと思います。

 

二代目が潰すということが多いのは
ここが疎かになるからというのもご理解いただけるかと。

 

そして、次に大事なのが誰から何を学ぶかですね。

 

 

これが、私には学ぶなら、BEC1期から3期まで指導を受けている
三浦さんのコンテンツということです。

 

私の考えが間違えていないというのは
BECやBOSで学んできている人たちの成果と

「恐ろしいリピート率」

が物語っていると思います。

 

そこをLPと対談で確認をしていただきたいのです。

 

BEC3期の例で言いますと、50万円するコミュニティが
わずか30分で50席埋まってしまいました。

 

当時、その瞬間に居合わせていたので
感動すら覚えたものです。

 

しかもですよ、、、

深夜24時に販売開始にも関わらずです。

 

いいですか、

このご時世、50万円の商品をいまかいまかと
24時の販売開始を待つということがどれほど凄いことか。

 

私が知る限り、販売開始が話題になるのは
ボージョレ・ヌーボーとiPhoneしか知りません。

 

この記録が、どれだけの人が待ち望んでいたのかということを
物語っているのではないでしょうか。

 

「論より証拠」

 

まさにこのことではないでしょうか。

 

 

BOS特典に関してはこちらを。
→ bostokuten

対談まとめ。

岡 麻美
~3人の子育てをしながらサラリーマンとして働きつつBUYMAに取り組む主婦~
→ BOS対談音声 岡麻美×茂呂史生

大鶴 政貴
~起業家志望でWEB関連の多忙なサラリーマンをしながら国内転売に取り組む~
→ BOS対談音声 大鶴政貴×茂呂史生

吉井 友紀
~月に二度は愛知から東京へ来ているトレンドブログと輸出という二刀流主婦~
→ BOS対談音声 吉井友紀×茂呂史生

新崎 舞
~キラキラ女子代表で華々しいOL生活と思うも泥臭く中国輸入に取り組む~
→ BOS対談音声 新崎舞×茂呂史生

古賀 まり
~独身一人暮らし、ebayはいいべ?と複収入で三軒茶屋に住み続けます~
→ BOS対談音声 古賀まり×茂呂史生

奥村奈緒美
~子育てをしながらサラリーマンで働く主婦。副業も国内転売で本業超えの30万稼いでいます~
→ BOS対談音声 奥村奈緒美×茂呂史生

平井秀幸
~多忙サラリーマンで自信がなさすぎますが、BUYMAで二桁稼いでいます~
→ BOS対談音声 平井秀幸×茂呂史生

小林 悠
~ネットビジネスのノウハウを最大限に活かしB to Bで稼ぎまくりです~
→ BOS対談音声 小林悠×茂呂史生

 

PS.
今日は福祉の会社の忘年会です。

この時期、忘年会で忙しくなりますね。

 

今日の参加者は総勢で50名ほどになるかと思います。
ホテルのラウンジ?を貸し切っての会になりますので
食事も楽しみです。

毎年、社長賞を提供するんですが、今年は何にしようか
まだ考えていませんでした、、、

今思いつきましたが、先日オープンしたカフェの食事券5万円分にしようかな。

ほしいかな?笑

 

ブーイングだったら、泣きながら帰ることにしましょう。



    本日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

   ブログではお伝えできないノウハウや経営の実践記などの
コアな情報をメルマガにて発信しています。

   以下のリンクからご登録をお願いします!

  

茂呂史生起業家メルマガ