来年は物販が大きく動く年になります。

 

サウジアラビアってご存知ですか?

 

そうです。

そのサウジアラビアです。

 

 

今、そのサウジアラビアで日本のお菓子が
人気なのもご存知ですか?

今っていうか、少し前からですが。

 

2年前にも記事があります。
→ 日系企業スイーツ店、ドバイに次々と新店舗-モロゾフも進出

 

 

ヨックモックやモロゾフなどがこぞって
サウジアラビアに出店しています。

 

今現在、某○ーズケーキのお店が出店に向けて動いているとかいないとか。

 

なぜサウジアラビアなのか?

っちゅー話だと思うのですが、サウジアラビアって正式名称じゃないんですよ。

知ってました?

 

サウジアラビア王国が正式名称です。

 

つまり、王国なんですよ。

 

なんか、ドラクエみたいでワクワクしますよね。

しないですか?

 

まぁ、それは置いておいて。

 

 

サウジアラビアは石油の国で有名だと思いますが
国民の大半が王族なんです。王国だけに。

 

働いている人々は他国の人が多い。

 

つまり、ものすごくお金持ちばかりだということです。

国民は。

 

 

そしてもう一つ有名なことが

暑い

ってことだと思います。

 

日本と違って日中はとても外で活動することが出来ないくらい暑い。

とにかく暑い。

 

北風と太陽の太陽が頑張りすぎちゃったくらい暑いです。

 

なので、夕方に起きて夜中に活動するという事が多いとか。

 

 

するとですね、

 

お金はあるけど、暇ということになります。

 

 

すると、どうでしょう。

 

ストレスが半端ないと思います。

 

 

もう、なんで生きているのかもわからないくらい
ストレスが半端ないと思います。

 

 

なのでアラブの人々の遊びって危険なことが多いでしょう?

 

あれは、ストレスからですよ。
絶対そう。誰がなんと言おうとストレスですよ。

「アラブ ドリフト」って検索してみてください。

もうね、、、アホか!って言いたくなりますから。

 

女性に至っては、顔まで隠しちゃってるわけですからね。

でも、あの装束の下でもバッチリお化粧はしているようですよ。

 

それでですが、そこまでストレスがたまり
それでも暇だったらどうしますか?

 

そうです!その通り!賢い!

 

食べるんです。人は。

 

 

特に甘いものが大好きなアラブ人は、食べるんです甘いものを!

コーヒーにはシュガースティック4本からがデフォルトらしいです。

 

それくらい、味の濃い甘いものが好きなのが
アラブ人です!(言い切り)

 

で、お金も有り余ってるものだから
誘致しているそうです。

 

ほしいメーカーの商品自体を。

 

王族が出資して、工場をつくるなんてこともあるとのこと。

さらには、それを産業にして海外へ(サウジから世界へ)輸出出来るものに育てていきたいと思っているとのことです。

 

ということで、サウジアラビアには夢がいっぱいということです。

 

はい、賢い読者様はこのあとの流れをそろそろお察しいただけたと思いますが
その夢への切符が回ってきたという話ですね。

 

回ってきたなんていうと、まだ少し早いのですが
弊社で創っているある商品を、展示会に出すチャンスがあるかもしれません。

 

まだ正式決定したわけではないどころか、味見してもらっただけですが(笑)

 

夢はデッカクです。

 

 

斡旋している会社もありますが、そういうところは中抜きされるだけなので
注意が必要ですが、今回は、サウジの展示会に実際に展示している方が
一緒に展示会へ持っていってくれるかもというところに来ている感じです。

 

あちらで展示会に出してもらえると、工場は大げさですが
数百、数千単位での注文に繋がることが多いとのことです。

 

王族というだけあって、奥様のためのお土産制度が凄いらしいです。

ヨックモックの話だと、100箱単位で買っていく方のほうが普通だとか。

 

 

うん、夢がある!

 

ちなみに、うちの商品もかなりの自信作。

ただ、今は量産できないのが問題ですが量産体制が出来れば
本当にサウジも夢じゃありません。

 

 

この話を聞いて、夢物語だと思いますか?

 

私は結構マジで進められるように動いていたりします。

 

万が一でも、兆が一でも、京が一でもいいじゃないですか。

 

もしも、「「今」」動いたことが未来の為になっているのなら。

 

 

どう考えてもサウジアラビアに食品を卸すなんて
個人のレベルの話ではありません。

 

大企業がやるようなことだと思います。

 

でも、可能性が0じゃないなら、私はやる価値があると思っています。

 

ですので、今回もこの話が進むようなことがあれば
全力投球しようと思っています。

 

 

さらには来年は、ちょっと事情があって年末で止まっている物販を動かし
輸出に力を入れていこうと思っています。

ebayの塾に入り完全放置型の本当の放置をしてしまっているので
ここをしっかりと動かしていける体制にしようと思っています。

 

ということで、来年は

輸出「サウジ&ebay&Amazon」
他いままでの継続。

という組み立てをしていこうと思います。

 

 

今までの継続も、通販を取り入れていく準備をしているので
面白い展開が出来るといいなと思っています。

 

 

さて、ここまでお話をさせていただいていかがでしたでしょうか。

 

どのように感じられたでしょうか。

 

 

全部、これからの話ですw

 

実際に出来ると思いましたか?

 

先日、今年の振り返りをさせていただきましたが
来年の目標の設定を行いました。

 

出来るか出来ないかどのように感じられたかは
今はわかりませんが、目標の中にすべて入れることが出来ました。

 

ですので、昨日追加特典として追加した
チャットワークグループでは聞いていただければ全てシェアしていきます。

 

で、目標設定の中で障害として立ちはだかったのはやはり

時間と金ですね。

 

 

時間はなんとか乗り越えられそうでしたが
全てが上手く行くと金が足りなくなります。

つまり資金ですね。

 

当然、融資の相談に行くわけですがそれは私のところの話で
報告程度になるとは思いますが、これから融資を受けたい方の
サポートもチャットワークグループでは行っていこうと思います。

 

初めて融資を受けるにあたってやってはいけないのは

「税理士のいうことを聞くこと。」

です。

 

いや、流石にざっくり言い過ぎましたが
税理士の特性を見極めていないのに相談しないこと。
ですね。

 

税理士は経営の診断もしますが、ビジネスの方向性は決めません。

なので、資金繰りに関しては専門家ではないんですよ。

 

更に言うと、税金を出来る限り抑えろという人もいれば
税金は出来る限り納めろという人もいます。

 

税理士のタイプによって、手元資金の変動は確実に起きます。

 

特に、ネットビジネスにおいては知識がない税理士にあたると
結構悲劇だったりします。

 

ですので、税理士はちゃんと選んでください。
個人の時からです。

 

ここ見誤ると、とんでもないことになりますので注意です。

 

弊社でも、一度痛い目を見ておりますので・・・

 

ですので、こちらも私からの特典に入っています税理士紹介を
是非利用してほしいと思います。

 

ネットビジネス、物販に詳しい税理士を紹介させていただきますので。

 

 

最後にまとめます。

【夢】はでっかく持とうぜ!
そのためには、可能性が少なかろうと行動あるのみ!

ということを特典のグループチャットでシェアします。

さらには、ご希望いただければ物販の指導もさせていただきます。
発送代行会社の経営にも携わっておりますので、
物販から物流までの構築、外注化までを指導させていただくことが出来ます。

 

さらには、融資に関しての相談もします。
弊社で実際に申請している融資の書類を見本にお見せしながら
書類を作成していきましょう!

また、特典でお渡しさせて頂く融資コンテンツも
借金 = 融資 という考えを変えることが出来ると思います。

さらには、税理士紹介します。
ネットビジネスに詳しい税理士さんって意外と少ないです。
紹介でやっていただいたほうがあとあと楽だと思います。

 

ということになります。

一括から10分割まで

1日340円での参加はこちら(24分割)

 

 

面白くなきゃ人生じゃない!

サウジアラビアに出張行きたい!



    本日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

   ブログではお伝えできないノウハウや経営の実践記などの
コアな情報をメルマガにて発信しています。

   以下のリンクからご登録をお願いします!

  

茂呂史生起業家メルマガ