夜明けぜよ!

 

先日、BOS特典の目玉と言っても過言ではない

「目標設定ワークショップ」を開催しました。

ZOOMもつないで、現地に参加できないメンバーも含めて
オンラインでも開催させていただきました。

 

スケジュール合わず参加できなかった方も
再開催しますのでご安心を。

 

 

自分のコンテンツで目玉なんていうと
ちょっと烏滸がましいかもしれませんが

それでも、やっぱりこの工程をするかしないかで
大幅に結果が変わってくると考えています。

 

現に参加してくれたH君は、前回のワークショップから半年
確実に目標を達成してくれました。

BUYMAで月収30万円という大台を超えていっています。

 

その他にも、ebayで30万のKちゃんや
今回から参加のNさんとTさん。

半年後に向けた目標が設定できました。

 

これをDoに落とし込んでToDo化して
スケジューリングですね!

 

ここをしっかりと押さえておくと、目標ではなくタスクに変わるので
スケジューリングまでしっかりとやっちゃいましょう!!

 

さてさて、そこで今日の話ですが、

偶然にも全員が物販実践者。
(偶然でもないかな?僕も物販実践者なので)

 

ワークショップでは

目標達成に必要なもの、利用できることと(特別な言い方をしていますがこんな感じ)
と、
目標達成を阻害するもの(こちらも特別な言い方をしているけどこんな感じ)
というふたつを徹底的に洗い出していきます。

5つの項目に分類して、1つの項目で数十個ほど。

 

そこにディレクションをさせていただいて
さらにスケジューリングまでを一緒に行うんですが
今日はそこではなく、、、

 

 

やはりH君もKちゃんも課題は時間。

サラリーマンで働きながらもビジネスに取り組んで
月収30万円を達成している二人。

 

そりゃ、課題が時間の捻出になるわけです。

 

少し話はそれますが、サラリーマンで働きながら
空いた時間で月収30万円ってものすごいことです。

年収でいうと360万円。

 

これがどういう数字かと申しますと

30歳年収「東京都ワースト500社」ランキング

 

上場企業含め名だたる企業が名前を連ねておりますが
1日8時間死ぬほど働いて、この額の方々が多くいらっしゃるご時世です。

 

そう考えると、本当にすごい数字。

でも、この半年でもっと突き抜けてもらうための目標設定ですから
二人が立てた目標を大幅に引き上げさせていただきました。

ずいぶんと控えめな目標でしたので(笑)

 

しかしただ願望を述べても仕方がないので
具体的に何をしていくかもToDoまで落とし込みました。

 

二人の課題は時間の捻出。

そのために必須なのが

 

「自動化」

 

ですね。

 

いうのは簡単ですが、これって最初は勇気が必要です。

 

外注化と言ってもいいですかね。

 

今までやっていた仕事を人に任せるわけですので
マニュアルの作成もそうですが、まずは信じることが必要になってきます。

 

ここは参加してくれた方にも話をしましたが
どうしても組織を大きくするためには必要な通り道です。

 

自分一人での限界を感じ、そこから組織化を考えると

 

「どこまで任せたほうがいいのか?どこまで任せられるのか?」

ですね。

 

これは経営手腕って話にもなりますので、一概に何が正しいかはわかりません。

 

私のところでは、管理の職員にはクレジットカードも渡しているので
信じざるを得ないといったところであります。

 

ただ、いきなりそこまで信じることもできないかと思いますので
徐々に関係を築く必要があると思っています。

 

 

しかしですね、それほど考えずに誰がやっても同じようにできることも
外注出来るということもあります。

 

それのもっともが「梱包・発送」ですね。

 

これは、正直誰がやっても同じ。

ですし、マニュアル化も超楽です。

 

どころか、業者がいるので安心して任せることが出来ます。

 

 

外注の場合、在宅ワーカーに依頼する場合もありますが
専門業者がある場合、若干のコストアップになるかもしれませんが
どう考えてもプロに任せたほうが効率もクオリティも高くなりますよね。

 

ということで、誰に任せても同じ、自分がやらなくても
クオリティが変わらないものは早急に外注化するべきです。

 

ということをディレクションさせていただきました。

 

予算感というところでは、自分の給料を考えてもらうとわかると思います。

 

 

個人事業主といいますか、自営業の方は、自分の人件費を
予算に入れることを忘れがちです。

例えば、H君の場合ですと月収30万円で
1日にかける時間が4時間くらい。

 

そうすると1日4時間作業したとして112時間
30万円を112で割ると時給2,678円になります。

 

するとどうでしょうか。

自分で梱包発送をしていた場合、10分に一つ発送したとして
1時間で6個梱包発送。

1つあたりに446円の人件費がかかっているわけです。

 

それ以外に当然、梱包の資材と送料がかかります。

 

例えば、私のところの発送会社黒船だとすると
発送手数料200円+送料で送れちゃったりするわけです。

 

あれれ?

 

そう考えると、業者に頼んじゃったほうが安いじゃん、、、

今まで費用が掛かるから出来るだけ自分でやろうと思っていたのに、、、

 

となるわけです。

 

 

さらに言いますと、送料も業者だと大口の契約を
業者さんとしていますので、個人で送るよりも安くなるケースのほうが多いです。

 

すると、今まで後回しにしていた外注化が
経費も抑えながら出来るということになるわけです。

 

もちろん、黒船だけではないですし在宅ワーカーの方にお願いする方法もあります。

 

 

同様に、出品作業だったりサンクスメールだったり
ルーティーンの仕入れだったりといったことは
自分が行わなくても外注化できることの上位に入ってくると思います。

 

自分はその空いた時間で、さらにリサーチをしたり
仕入れの交渉をしたりと、売り上げを上げる行動をすることが出来るようになるわけです。

 

 

と、いうことで時間の捻出に必要な外注化が課題なので
2月は多少の売り上げ減少も仕方がないので、この外注化を進めるように
スケジュールを組んでいくということになった次第です。

 

 

うん、でも行けるよ!頑張ろう!!

 

PS.
黒船は現在会員制となっていて、新規受付はしていないのですが
昨日話をしていて思ったのですが、発送に困っている方は
意外に少なくないのかもと思いました。

すぐにというわけにはいかないかもしれませんが
役員枠ということで、新規受け付けられるか
ちょっと確認しようと思います。

 

発送代行に興味のある方っていらっしゃいますか?

ちなみに、黒船が請け負える発送代行は

国内FBA、エンドユーザー
海外FBA、エンドユーザーとなっております。

 

興味のある方はこちらクリックいただけますでしょうか。

 

興味のある方が多いようでしたら、全力で交渉してまいります!w

 

PPS.
茂呂のメインメルマガは下記に移動しております。
日刊のメルマガを受け取りたいという方は、ご登録ください。

→ モロフミオのリアルメルマガ



    本日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

   ブログではお伝えできないノウハウや経営の実践記などの
コアな情報をメルマガにて発信しています。

   以下のリンクからご登録をお願いします!

  

茂呂史生起業家メルマガ