登録するだけで1万円差し上げます。

 

昨日PSでご案内いたしましたこちらのキャンペーン。

勘の鋭い方と文章をしっかりと読む方は
すでにご登録いただいていると思います。

 

なんと、メールアドレスを登録するだけで1万円をもらえます。
→ 起業家育成セミナー動画

 

うーん・・・

語彙力のない僕は、お得ですよ!としかお伝え出来ないのですが
メールアドレスを登録するだけで1万円をもらえるなんて・・・

 

怪しかろうが何だろうが、もらいますけどね。僕は(笑)

 

とかいうと、おいおい茂呂はどうかしてしまったのか?

 

ということを言われそうですが、、、

 

僕は思うのです。

 

なんか、本当に稼ぎたい人って少ないんだな~って。

 

 

稼ぐってものすごい大変なんですけど、それをかる~く考えている人に限って、マインブロックがどうのこうのとか言うわけですよ。

 

先日のセミナーの話じゃないですけど、稼ぐために参加しているはずなのに
稼ぐことにマインドブロックがあって、その外し方を教えてください。

みたいな。

 

いや、目の前に稼げるネタがあるなら、稼ぎたいのならば必死に取り組みましょうぜって話です。

 

で、今目の前にメールアドレスを登録するだけで1万円を稼ぐことがあるとしたら。

 

登録するでしょう。普通。

 

てことですね。

 

こういった行動を一つ一つ出来る人が、やはり大きく稼ぐことが出来るようになるってことだと思うのです。

 

 

昨日は土曜日ってこともあって
結構なコメントをいただきました。

 

 

僕が一つ一つ行動してきたことの積み重ねで
融資0.3%金利ってことが実現したという話。

 

で、それ以外のもう一つはなんやねん!

というメッセージが多かったですが・・・

 

もったいぶっているようで申し訳ないので
お伝えさせてもらおうと、今日は筆を取っているわけですが
意外と簡単な答えだったりします。

 

昨日のブログでは、再現性は低いけど
特定の方にとってはかなり有用だということをお話しさせてもらいました。

 

この特定に方というところが超重要。

 

やはり、特定の方に該当する方からこれですか?とのメッセージもらいまいたが、その通りでした。

 

その特定の方というのが、、、

 

強いて言えば、サラリーマンです。

 

 

意外ですか?

 

そもそも、誤解している方が多いですが
クレジットカードを作りやすいのも
ローンが通りやすいのも
融資が通りやすいのも

 

サラリーマンだったりします。

 

 

起業してから大儲けしている方でも、なかなかローンが通らなかったり
クレジットカードを作れなかったりします。

 

 

有名な話では、小玉さんが確かローンが通らなかったと話をしていたはずです。

年収1億円の小玉さんがですよ。

会社も年商で数十億?
すいません。詳しくはわからないのですが、僕の会社よりは規模が大きいはずです。

 

 

ちなみに、僕の場合は事業継続が長く地道にやってきている
10年分の決算書(財産)があるので、今回の融資も通りましたし
住宅もローンで35年戦士、頑張って支払いをしておるわけです!

 

 

そして、再現性が低いと言ったのは、ただサラリーマンが
融資の審査に行くだけですと、恐らくこの金利は出ないのではないかということです。

 

ここから、ある工程を踏んでもらえばって感じですね。

 

なので、再現性が低いわけですが、、、、

 

もし、サラリーマン(だけじゃないですが)で
この日本政策金融公庫で金利を下げて融資額を上げたいぜ!って方は
こちら登録して、すぐにメールが送られてきますので
そこで起業診断を受けた証明(写メでもなんでもいいです)を
送ってくださったら、お教えしちゃおうかなと思います。

 

もしかしたら、お教えして実践していただいたら
数千万円の融資が0.3%で借りれるかもしれません。

 

興味があって、かなり気合の入っている方という感じになります。

 

融資を受けて、事業を安定させちゃいましょうぜい!

 

 

PS.

ちょっと今日は短めなのですが、ここ数日打ち合わせが多すぎて
体力的にきつい日々が続いております。

今、軽く予定表を見たら今週の打ち合わせ回数・・・

20件ってなってました(笑)

 

先週土曜から二日連続のセミナー参加してからの
月曜からで20件なので、結構無茶しています。

 

それもこれも、これから迎え入れる従業員のためでありますし
今までの事業の加速のためでもありますし

 

きっと、僕なんかよりも多くの打ち合わせをしていたり
働いている人なんか五万といると思いますので、まだまだ僕も
こんなところで止まっているわけにはいかないかなーと思っています。

 

とはいえ、、、

 

体力の衰えは本当に感じてきています。

年は取りたくないものですな~。

 

なんていう、面白くもない〆となりましたが
来週も、スケジュールが埋まっている喜びを感じながら
張り切って活動していきたいと思います!

 

 

ではでは。




茂呂史生メールマガジン