来年度、役員報酬を下げることにしました。

 

個人として、ビジネスのモチベーションを保つって
何か工夫していることありますか?

 

これ、よくあることなのですが

 

モチベーションが続かずに廃業する。
特に副業の方だと多かったりする思います。

 

稼げなくて辞めてしまうのではなく
モチベーションが続かなく辞めてしまうっていうことに直面します。

 

物販のコミュニティで知り合った方で
そこそこ月額稼がれているので、やめてしまったという方

意外に少なくないです。

 

もしかしたら周りにいたりしませんか?

 

 

これって、なんのなんかなーってずっと思っているんです。

 

個人的に思うのは、欲がないというのと覚悟がないってことだと思うんです。

 

ビジネスを続けるのはモチベーションじゃなく覚悟だと思っています。

 

今日たくさんやったから明日休もうとか
今日さぼったから明日たくさんやらなきゃとか

そんなのは、遊びや趣味の延長なんですよね。

 

趣味の延長ならもっと究極に究めろや!とか思うことありますが
それはまた別の話になりますので、ここでは控えます。

 

つまり、続けていく「理由」がないんだと思うんですよ。

 

・なんとなく今よりも給料が上がったらいいな
・なんとなく自由な時間が欲しいな
・なんとなく社会に物申したいな

 

っていう感じなんだと思うんです。

 

 

だからいつのまにか、何となく辞めちゃう。

 

 

でもですね、いつも思うんです。

 

個人でビジネスされている方は、欲を持てばモチベーションを
保ちやすいと思うんです。

 

リアルに何が欲しいっていう。

 

 

例えば、BOS茂呂組←呼び名は決まっていませんが。
では、この部分をわかりやすいく「目的」と呼んで
半年間で何を達成するかを目標設定で決め、それを達成するのは何のためかということを、必ず決めます。

 

3名が月収で100万を目指していますが(強制的に)
なかなかそこまで目指す目標を立てられなかったのも
この目的がなかったからです。

 

目的を持つのには覚悟が必要です。

 

だって、目的だから到達する必要があるからです。

そこには責任も生まれるし、何よりも「なんとなく」が消えると思っています。

 

 

100万円達成したら、茂呂のおごりで福井に旅行。
時期的に越前ガニはないけどね^^

 

というのが、今回の100万円達成する目的になります。

 

あれ、、、

もし100万円達成したら、それは素晴らしいことなので
茂呂を連れていくんじゃなくて?

感謝の意を表すために連れていくんじゃなくて?

いつもお世話になっている茂呂さんを、福井に連れていくために頑張るんじゃないの?

 

いいえ。違うんです。

強制的に目標を引き上げた責任を私が取るのです。

 

おかしなことやってるなーと思うかもしれませんが
実は、長がリスクを負うことで皆のモチベーションに火が付くということは
往々にしてあると思っています。

 

それ以外にも個人で目的は当然持ってもらっています。

H君は車を買うというので、見積もりを取ってきてもらっているし
そうやって、より目的を具体的に身近にしていくということが大事です。

 

目的を達成したら次の目的を作ればいいのですから。

 

 

さて、そろそろ本題に入るのですが

個人の方は、本当に物欲をあらわにしていけばいいと思います。

目的も物欲にするのがいいです。

 

 

でもですよ。

これが、法人になってくるとそうそう役員報酬って変わるものではないんです。

 

今月儲かったから多くもらおうとか、少なかったから少なくしようとか(未払いになります)
従業員にはできますが、私たち役員はそういうわけにはいかないのです。

 

 

年に一度の株主総会で私たちの給料(役員報酬)はいくらだ。

 

というように決定するので、コロコロ変わらないのです。

 

この業界によくいますが、法人代表が月収〇〇円!みたいに
毎月変動するというのはありません。

 

なので、言い換えると会社が儲かっても給料はさほど変わらないのです。

 

すると、個人的な欲というのが物欲や金銭欲だけではダメになってくるんです。

 

そこで「覚悟」かなと思います。

 

 

で、「覚悟」っていうとなんか重いイメージかもしれませんが

「理念」っていうとどうでしょう?

 

この会社は何のためにあるのか。

つまり、個人の目的だったものが会社の目的に変わるだけなのです。

 

 

そこが持てるか持てないか。

そこが超重要になってくると思うのです。

 

 

もちろん、お金のためだけっていう人もいるかもしれません。

 

でも、少なからず目的は持っているでしょう。

 

 

今年度、おかげさまで弊社は新しく店舗展開していたり
従業員の数も増えましたが、来月の決算は黒字で迎えられそうです。

 

ですが、個人の所得税の増税っぷりにビビりまくっていて
復興支援税の強制徴収とかマジ基地外とか思っているのですが
(個人でそれなりに寄付はさせていただいております。)
役員報酬でもらっていて、納税しまくるんだとしたら
会社に残して事業投資したほうがいいんじゃないかなという結論にいたりました。

 

税理士の先生に持って帰ってもらって、どれくらい下げるかというのを
試算してもらっていますが、半分くらいにしようかなとか思っています。

 

 

つまり、会社の業績は伸びていても、私の給料は下がるのです。
(下がるというか下げるですけどね)

あれれ、、、

 

 

お分かりいただけましたでしょうか。

 

もちろん、私も稼いでもっともっと裕福な生活をしたいと思っています。

 

でも、今と半分になったくらいではさほど生活は変わりません。

というか、、、額面は減るけど手取りは増えるかもしれません。

 

 

これ、本当に税金マジックです。

 

と、税金の話はまた今度お話しするとして

 

 

つまり、私のモチベーションは今は自分の給料アップではないところにあるということです。

 

すると、「目的」がどれほど重要かということをご理解いただけるんではないかと思います。

 

 

とはいえ、個人の欲望も捨ててはいません。

 

会社の規模が10倍になった時に、役員報酬も5倍くらいにして
会社にお金を残すどころかしっかり事業は回っていて
自分も今よりも5倍の給料がもらえるところを目指しています。
そして、セミリタイヤを43歳で。

 

なので、一時的に役員報酬が下がるのは税金対策で
戦略の一つなのですが、モチベーションというところでは
お金だけではないよねっていうことをお話しさせていただきたく
今日の話となりました。

 

ちなみに、大きな声では言えないのですが
申告しないでよいポケットに入れることが出来るビジネスは
かなり前のめりで行いますよw

ヤフオク→ヤフオクの転売とか、実はお小遣い稼ぎで地道に行っていたりしますので。

 

モチベーションについて、思うことがあったので
今日のメルマガとしてアウトプットさせていただきました。

 

ありがとうございました。

 

PS.
昨日から北海道入りしています。

また痛風にならないように気を付けていきたいと思います!




茂呂史生メールマガジン