春の訪れ Facebook投稿

 

いやー、我が家の梅も咲き始め、めっきり春を感じ始めました。

数日前は-10度の世界にいたので、このギャップがなんだか面白いです。

-10度の世界 Facebook投稿

 

面白いというか、体がついていっておらず若干体調不良です(笑)

 

こうしてSNSで自由な感じを発信していると
自然と集まってくる方も決まってきますよね。

以前は、インフォとリアルみたいなイメージで
実は結構インフォ寄りでリアルの方々と繋がることは避けていたんですが
どちらもビジネスだ!ということで、今はまったく気にしなくなりました。

といいますか、今では意識的につながりを持つようになっていますので
SNSでからのビジネス展開が多くなってきました。

今開発中の新製品もFacebookからの繋がりですし
Facebookからの繋がりからカフェで取扱いをさせてもらう商品を交渉したり

 

アフィリエイトのみならず、そういったリアルの繋がりも多くなってきています。

 

これって、それほど難しいことではなくて

「リミットを外す」

ってことだけだなと思うんですよね。

 

なんといいますか、SNSの扱い方ですよね。
何をする場なのかってことを考えながら、意識しながら行うだけで
全然方向性が変わってくるということを、最近本当に実感しています。

 

さて、今日はそのお話ではなくKindleの話をしようかと思います。

 

最近、BOS購入者の方々と名作に触れようという企画をしようとしています。
(実施できていないのでしようとしているという表現で)

飲み会とか花見とかは話が進むんですが、成長しようぜ!とか
稼ぐぞ!というのは、なんていうか自発的に出来ている人が多いので
話が進みづらいw

 

なぜ、名作に触れるの?って話ですがBOSのコンテンツでもありますし
三浦さんも普段から発信されていると思うのですが

文章力をあげるためには小説を
表現力をあげるには名作映画を

つまり、ビジネス書を読んでいるだけじゃ成長なんてしないぜ!
ということなのです。

 

うん、たしかにビジネス書をただ読んでいても文章力はあがらないですよね。

ましてや、ダイレクト出版のような翻訳本を読んでいたりしたら・・・

最近では読みやすい翻訳にはなってきましたが
そもそも翻訳本って読みづらいんですよね。

若干、日本語がおかしいので。

なので文章力が上がるどころか下がりますよ。きっと。
翻訳のビジネス本ばかり読んでたら。

 

ということで、先月から小説も読みまくっているんです。

 

映画はAmazonプライムからの名作をZOOMで繋いで
みんなで鑑賞してからアウトプットするってことで進んでいますが
小説は各自になるわけです。

 

そこで、本屋さんに行って最新のものを買い漁り読みまくっていますが
ふと、あるサービスを思い出したんです。

それがこちらなんですが

Kindle Unlimitedについて

 

そうだそうだ。
最新のものは殆ど無いけど、小説や漫画が読み放題のサービスがあったなと
ふと思い出して、利用を開始しました。

ちなみに、このサービスを利用していただくと私の書籍も無料になりますのでw
→ あなたに送る今朝のエール一日一言 第1章 (Happiter Book)

 

まぁ、あまりメジャーな作品は読み放題には入っていないのですが
それでも十分月額をペイできるだけの価値はあるんじゃないかなと
今のところ考えております。

 

が、時間がなくあまり読めない月は募金になりそう。

 

2月は短かったのですが、それでも小説で5冊ほど読みました。
そして、そうはいってもビジネス書も3冊ほど読みましたw

 

読書の時間を作るのが難しいという声はよく聞きますが
でも、それが成長のためと考えると他のコンテンツで勉強している時間だったりを読書に当てるってことも出来ると思います。

私自身も、それほど時間があるわけではありませんが
意識的に読むようにスケジュールの調整をしています。

 

おかげさまで、文章力はあがっていると自分では思っているのですが
いかがでしょうか?

 

これで、今日の配信後に解除が殺到したら成長できていなかったということで
さらなる成長のために、更に小説を読み漁ることになりそうです。

 

そして、こういう話をすると、読書苦手なんですよねとか言っちゃう人がいます。

実は私もそうでした。

というか、今でも得意ではありません。

 

活字を見るとすぐに眠くなるし、やはり動画のほうが好きですし映画のほうが好きです。

といいますか、映画はオタク級に観ていますし、評論を仕事にしていた時期もあるくらいです。

 

でも、ある時気がついたのです。

 

映画は確かに面白いです。

でも、小説は想像力だと。

 

原作がある映画の評価が低いものってあるじゃないですか。

それって、著者がしかけていると思いますが、読者にどれだけ想像させるかだと思うのです。
漫画ではなく、小説です。

 

小説の場合、本当に上手な表現をしますし
想像しやすいKOTOBAをふんだんに散りばめられていると思います。

例える力ですね。

読者が、キャラクターやシーンを想像しやすいように表現しているんです。

だから、その想像していた理想のキャラクターと実写化されたキャラクターに相違があると、低評価をしてしまうということですね。

 

原作が良ければ良いほど、この傾向はあるんではないでしょうか。

 

語彙が多いのは当然のこと、こういった例える力、伝える力を付けていきたいなと
本当に思っております。

 

ということで、さらに小説を読むぞ!ということで
Kindle Unlimitedへ加入しましたというお話でした。

 

Amazonプライムといい、Amazonのサービスは本当に神がかっていますよね。
Googleと喧嘩してFireTVでYoutubeが見れなくなりましたが
そんなのかんけーねぇーって感じで、もっともっとユーザーのために
様々なサービスを提供してほしいですね。

 

最後に、Amazonの企業理念を。

「地球上で最もお客様を大切にする企業」

 

うん、本当に客の立場だととても素敵です。

 

販売側からすると、お客様の立場過ぎない?と思っています。
まるで労働基準監督署のように。

 

安西先生・・・
例えがうまくなりたいです・・・

 

PS.
リスケさせていただいてしまいましたが
月曜にはSNS集客ツールの案内ができそうです。

明日には、茂呂からの特典も公開してこうと思っております。

順調に準備中ですのでお楽しみ!

 

PPS.
最近、BOSの問い合わせが増えてきました。

と、言いますかBOS茂呂組←仮称 にも若干のご興味を頂いているようです。

そりゃ、メンバーがメンバーなので、、

 

先日、三浦さんのメルマガでご紹介されていた中里さん。
日本の宝ですよ。お子様が5人。

本当におめでとうございます!!

なんといいますか、茂呂組期間中にご出産。
こりゃ、なんかあると思わざるを得ません。

カフェにも来ていただいて、福祉にも興味を持たれて
本当に知識欲が凄いんです。

会話がなくなるとすぐに本読み出すし。

 

そんなおもしろメンバーが揃っている現在の茂呂組←仮称

興味を持っていただけるのも納得です。

 

でも、グループチャットはみんな僕に冷たいですけどね。。。

 

もしかしたら、追加募集もさせて頂くかもしれませんとボソッと言っておこうっと。



    本日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

   ブログではお伝えできないノウハウや経営の実践記などの
コアな情報をメルマガにて発信しています。

   以下のリンクからご登録をお願いします!

  

茂呂史生起業家メルマガ