ちーーーす!茂呂です!

 

メール開いていただきありがとうございます。

 

今、大阪行きの新幹線の中でキングダム50巻を読み終えて書いています。

このタイトルで開いていただけたなんて
本当に感慨深いです。

 

もしくは、感が鋭いです。

 

吉井さんとの対談を終えて、何回か確認のために音声を聞いていますが
聞けば聞くほど、やっぱりトレンドブログをやろうと思っています。

 

というのは、、、

 

モテそうだから!!

 

 

ではなくて、、、

まずは音声第二弾をお届けします。

→ 対談音声第二弾

 

道中、ぐっとこらえてこの移動時間に読もうと思っていた
飛信隊を読んでいるのですが、、、、

 

あ、キングダムだ。

 

もう、なんていうか、、、

 

震えと涙が止まりません。

早く51巻が発売されてほしいです。

 

 

というのは、置いておいて

 

最近の読書で言えば「ジャイアント・キリング」です。

 

大人買いして一気読みしたわけですが
その理由として、先に(間違えて)ジャイアントキリングを題材にした
ビジネス書を買ってしまったからなわけですが(おちゃめ)

 

どうせなら、ちゃんと原作を読もうと全巻を一気に読んだわけです。

 

が、これって、もうビジネス書以上の得られるものがありました。

 

チームワークについて学びたい人は必ず読んでいただきたいと思います。

 

そこでなんですが、今日の第二弾の音声を聞いていて思ったのが

 

 

チームか個人かということだと思うんです。

 

 

僕の場合、法人をいくつか運営していますので
チームになると思います。

なので、従業員数は多いです。

先月の人件費を計算したところ、、、

 

 

とある塾で目標設定ワークショップを開催して
その数字を発表したのですが、ちょっとここでは、、、

 

という数字でした。

 

ジャイアント・キリング是非読んでいただきたいのです。
チームの話です。

 

主人公は監督です。

 

するとでね、監督がすることってチームをいかに
うまく動かすかってことになってくると思うんです。

 

キングダムでもそうですね。

 

絶賛戦争中のキングダムでは、誰がどのようにチームを動かして
勝利へ導くかという話になるわけです。

 

ですが、今回ご提案させていただいているトレンドブログの件は全くの逆です。

 

個人でどれだけいけるかっていうことになります。

 

吉井さんがどれだけ自分で気がついているかわからないのですが

 

チーム戦=物販

 

だったものに対して

 

個人戦=トレンドブログ

 

ということで、自分自身がどれだけ伸びるか
という挑戦をしているわけですね。

 

これって、ビジネスマンとしては超魅力的です。

 

僕自身、チームが出来ているところに関していえば
正直、舵取りをしているだけのところもあります。

 

しかし、個人でどこまで挑戦しているかというと
実は、、、、

 

そこまで挑戦していないなということに今回吉井さんと音声対談をして気が付かせていただきました。

 

うん、まだまだ僕も伸びしろがある!

 

と、感じたことを、音声を通して読者様にも感じていただけるんじゃないかと
思っている次第です。

 

第二弾の音声をお聴きいただき感じていただけたらと思います。

 

 

→ 対談音声第二弾

 

是非、お聴きください!




茂呂史生メールマガジン